暁星学園同窓会

お知らせ

2020.09.24

  • twitter
  • facebook

2020年度 物故者追悼ミサ

例年7月の総会開催時に実施しておりました物故者追悼ミサは、ご遺族や同窓生の感染症予防の観点から、2020年度は開催日を9月19日に変更して執り行いました。生憎の曇り空でしたが、多くの参列者が暁星学園聖堂にお越しくださいました。

今年度追悼した同窓生は75名、スクールチャプレンでもある清水和幸師に司式いただき、厳かな雰囲気のもとで物故者を追悼いたしました。

先唱は暁星小学校長の吉川直剛先生に務めていただき、参列者を代表して同窓会 山田副会長が花を手向けました。また、暁星学園

柿山理事長もご参列くださいました。

毎年3月に新たな会員をお迎えする同窓会ですが、一方で天国に召される同窓会員も少なからずいらっしゃいます。カトリックを礎のひとつとしている暁星学園同窓会は、現役会員への敬意はもちろんのことですが、物故会員への哀悼の念も引き続き大切にしてまいりますMass2020_1.jpegMass2020_2.jpeg

ページのトップへ戻る