第16回ウォーキング同好会報告

今回で16回目となったウォーキング同好会、

今回も参加者35名の大所帯。


 午後になって、少し雲がでてきましたが、

雨にたたられた前回と比べれば穏やかな天気。

 

集合場所の池袋西口公園、 


「ありゃ、なんかイベントやっていて、集合地点が占拠されてる!」 

  という想定外のスタート。 


でもそこは何とかこなして、時間通り1330スタート。


    

 

先ずは西池袋公園で

インストラクターの小谷さんのリードでストレッチ。 


新入生の部活勧誘の声が飛び交っている

立教大学正門前を通り、

旧江戸川乱歩亭を横目でにらみ、

山手通を渡って椎名町、南長崎、落合を経由して

哲学堂公園で小休止。 


今年は桜が早く、ソメイヨシノは散りはじめ。 

しかし、さすがに桜の名所、花見客で一杯。 


哲学堂公園は東洋大学の創設者の井上円了が

ソクラテス、カント、孔子、釈迦をまつった

四聖堂を建設したのが始まり、

入口の哲理門には天狗と幽霊が左右を固めている。 

色々と不思議な空間でした。 


しばらく自由行動で公園内を散策して、記念撮影。


哲学堂2.jpg

 

哲学堂公園からは、桜並木を潜って新井薬師へ。 

ここも桜まつり開催中でステージまでしつらえたイベント開催中。 

もうここまで来ると、あと少し。 


大久保通りを渡り、再開発となった中野北口に新しく出来た

中野四季の森公園で終了のストレッチ。 


今回も無事に完歩。 皆様、良く歩きました。 

 

その後、中野駅南口のこじんまりしたBistroで打上、

予想を上回る参加者で、かなり窮屈な思いをさせましたが、

その分親密度は上がるということで勘弁して頂き、

みなさん、上機嫌で解散しました。

 

次回は111日の予定です。 

今からスケジュール帳に記入しておいて下さい。

▲ページトップへ