トップページ > ウォーキング同好会 ...

ウォーキング同好会 晴れ男は誰れ?

       10月22日(土) 13:30出発
日比谷公園→ 愛宕山→ 増上寺→ 泉岳寺

 

 ウォーキング同好会の"晴れ男"は一体誰だろう?

 

前の晩から雲行きが怪しかったのですが、当日の朝はすっかり雨模様で

「本日は決行なり」とメールが届いたときも、窓の外は雨。

なにがなんでも決行するのだろうか?と傘をさして雨具を着て強行軍をする覚悟で

集合場所の日比谷公園を目指してみたところ、日比谷駅から地上へ出ると

すっかり雨は止んでおり、集合場所の皆の笑顔は晴れ晴れとしていました。

ウォーミングアップ2-2.jpg  いつも我々を率いてくださる小谷氏(1967年卒)のコーディネートで、

今回は愛宕山や増上寺に加え赤穂浪士ゆかりの史跡を巡る旅。

 勿論、まっすぐにゴールの泉岳寺へは向かうわけもなく、

スタート直後からくねくねと蛇行が続きます。

DSC01633[1]-2.jpgしかし、我々も日頃のトレーニングの賜物(?)か、上りも下りもなんのその!

小気味よく踏破していきます。

    回を重ねるごとに増す参加者の負けん気は凄まじく、

 

 

 

 

集合写真愛宕-2.jpg出世の階段で知られる愛宕山の「男坂」をバックに記念撮影を済ませた時は、

「女坂」には目もくれず小谷さんより我先に!と一目散と階段を登り始めるほど! 

多少は息は上がろうともまだまだ現役!(生涯現役?)。

        DSC01621[1]-2.jpg

 

 いつも思い知らされることですが、

暁星ボーイズはいくつになっても「青春いつまでも!」なのです。

 

 ウォーキング同好会に参加すると、歩いてみると見えてくる、歩いてみないと見えてこない、

東京の街の姿が見られてとても楽しい。 と お褒めの言葉を今回も授かりながら、

疲れを次の日に残さない、小谷さんの魔法のストレッチで締めくくり。

泉岳寺にて散会となりました。今年は暖かい秋でしたが、終点間近で少し肌寒くなってくると

打ち上げの熱燗に話の花が咲き始めたのは内緒のお話です。

--------------------------------------------------------------------


ウォーキング同好会では、1年365日、参加者を募集しております。

次の開催日が決まりましたら、メールないしFAXにて、ご連絡させていただきます。
難しい審査や入会金などは、一切ございません。

全員が初心者の楽しい会です。ご興味がおありの方は、思い立ったが吉日です!

気軽に同窓会事務局へご連絡ください。

その時々のご都合による皆さまのご参加をお待ちしております。  

                                          (文責:編集部)

▲ページトップへ